メニューを開く

Products 商品紹介

LOCOR SERUM COLOR

Products

ニュアンスライン

Nuance Line 〈10色〉

ハイライト部やハイトーンカラーに、短時間で絶妙なニュアンスをON。

  • ロコル / セラムカラー
  • ニュアンスライン 10色

  • <染毛料> 300g

アメイジングライン

Amazing Line 〈6色+クリア〉

表現したいイメージのままに、狙った所に狙った色をON。

  • ロコル / セラムカラー
  • アメイジングライン 6色+クリア

  • <染毛料> 300g

Locor Design Color〜 Technical Guide 〜

Nuance Line ペールベージュ×ハイライト・ウィービング

60'S風のレトロウェーブにトップのハイライトで効果的に陰影を出す、ウィービングデザイン。

Process
Color Recipe
ハイライト:ルベル プラチナブリーチ 6%
ベース:マテリア A-10 6%
トナー:ロコル ペールベージュ
※ルベル プラチナブリーチ使用時の1剤、2剤(6%)の混合比率は1:3。
Design Technique
ハチ上トップのみに5mm・10mmのウィービングでハイライトを入れる。バング〜フロントを中心に入れ、少ない枚数でも効果的に奥行き感を出す。トナーでハイライト部分に色みを入れながら、全体のニュアンスを整える。
Styling
トリエジューシー スプレー 4でツヤとボリュームをコントロール。

トリエについてはコチラ >

Nuance Line Pale Grege ペールグレージュ×Naturalナチュラル・Weavingウィービング

ナチュラルなスタイルにランダムな動きで躍動感をつくる、ハイライトデザイン。

Process
Color Recipe
ハイライト:マテリア LT-EX 6%
ベース:マテリア Gr-10 + Gr-8 (2:1) 6%
トナー:ロコル ペールグレージュ
※マテリア LT-EX使用時の1剤、2剤(6%)の混合比率は1:3。
Design Technique
トップ以外にハイライトを入れる。ミドル〜アンダーセクションにかけて5mm・10mmのウィービング、ヘムラインは3mmのスライシングで入れ、毛先の動きと軽さを出す。トナーでハイライト部分に色みを入れながら、全体のニュアンスを整える。
Styling
トリエパウダリースプレー 5で軽さと動きを出す。

トリエについてはコチラ >

Nuance Line Pale Ash ペールアッシュ×High & Lowハイ&ロー・Gradationグラデーション

根本の新生部を活かしたグラデーションと、ハイ&ローライトとの組み合わせで立体的にみせる3Dカラー。

Process
Color Recipe
ハイライト:ルベル プラチナブリーチ 6%
ローライト:マテリア CB-5 + BB (1:1) 6%
ベース:マテリア CA-12 6%
トナー:ロコル ペールアッシュ
※ルベル プラチナブリーチ使用時の1剤、2剤(6%)の混合比率は1:3。
※マテリア 12レベル以上使用時の1剤、2剤(6%)の混合比率は1:2。
Design Technique
ハチ上に、ハイライト、ローライトを5mm・10mmのウィービングで入れる。ベースは根本4cmはそのまま残し、6〜12レベルのグラデーションをつける。縦横の陰影をつけ、より立体的な奥行きを出す。トナーでハイライト部分に色みを入れながら、全体のニュアンスを整える。
Styling
トリエ エマルジョン 6で中間から大胆にカールを動かし、ラフに仕上げる。

トリエについてはコチラ >

Nuance Line Pale Ash ペールアッシュ×High & Lowハイ&ロー・Gradationグラデーション

カットラインを活かしたグラデーションで、クールさの中に遊び心をプラスしたカラーデザイン。

Process
Color Recipe
ベース:マテリア Be-8 6%
グラデーションカラー:ルベル プラチナブリーチ 6%
トナー:ロコル ライトベージュ
※ルベル プラチナブリーチ使用時の1剤、2剤(6%)の混合比率は1:3。
Design Technique
ハチの部分で2セクションに分け、アンダーセクションのみ、毛先にグラデーションをつける。自然になじむよう、フリーハンドで塗布。トナーでハイライト部分に色みを入れながら、全体のニュアンスを整える。
Styling
トリエ エマルジョン ココヴェールで全体に軽さと自然なツヤを出す。

トリエについてはコチラ >

Nuance Line Amazing Line Pale Mauveペールモーブ Orchid2セクション2 Section・ポイントPoint

アンダーセクションからのぞくミックスカラーがスパイシーな印象をつくる、2セクションデザイン。

Process
Color Recipe
ベース:
アンダーセクション / ルベル プラチナブリーチ 6%
オーバーセクション / マテリア Ma-8 6%
ポイントカラー:ロコル オーキッド+クリア(1:1)
トナー:ロコル ペールモーブ
※ルベル プラチナブリーチ使用時の1剤、2剤(6%)の混合比率は1:3。
Design Technique
ハチの部分で2セクションに分け、カラーリング。耳まわりに5mmのスライシングでポイントカラーを入れ、その他は、全体にトナーで色みとニュアンスを整える。
Styling
トリエジューシー スプレー 0でツヤを出す。

トリエについてはコチラ >

Amazing Line Peach ピーチ×ハイトーンHigh Tone・ダブルカラーDouble Color

甘めなカラーにスパイシーさをプラスした、ダブルカラーデザイン。

Process
Color Recipe
ベース:ルベル プラチナブリーチ 6%
ダブルカラー:
ロコル ピーチ+ペールグレーベージュ +クリア(3:1:4)
※ルベル プラチナブリーチ使用時の1剤、2剤(6%)の混合比率は1:3。
Design Technique
全体を18レベル(ペールイエロー)までライトニング。シャンプー後、全体をカラーリング。
Styling
トリエ エマルジョン 6で動きをつける。

トリエについてはコチラ >

Amazing Line Rouge ルージュ×フリンジFringe・グラデーションGradation

スウィングする毛先にエッジを効かせて。シンプルなカットスタイルにスパイスを与える、グラデーションカラー。

Process
Color Recipe
ハイライト:ルベル プラチナブリーチ 6%
トナー:ロコル ルージュ
※ルベル プラチナブリーチ使用時の1剤、2剤(6%)の混合比率は1:3。
Design Technique
根元から中間は黒髪を活かし、そのままで。毛先6cmをブリーチでリフトアップ。シャンプー後、ブリーチ部分にトナーでカラーリング。
Styling
トリエ スプレー LS6で束感と空気感をつくり、抜け感を出す。

トリエについてはコチラ >

Amazing Line Indigoインディゴ×インナーInner・ポイントPoint

ミニマムなセクションで最大の効果を狙った、クール&モードなコントラストカラー。

Process
Color Recipe
ハイライト:ルベル プラチナブリーチ 6%
ポイントカラー:ロコル インディゴ+クリア(1:1)
※ルベル プラチナブリーチ使用時の1剤、2剤(6%)の混合比率は1:3。
Design Technique
こめかみから45°に耳上までセクションをとり、ブリーチでリフトアップ。シャンプー後、ブリーチ部分にカラーリング。
Styling
トリエ ジューシー スプレー 0でしっとりとしたツヤを出し、スリークに仕上げる。

トリエについてはコチラ >

Special Facebook

人気サロン×ロコル デザインカラーリレー

トップスタイリストでロコル技術リレー

人気サロンがロコルでデザインしたカラーを、facebookでご紹介! 参加サロンのトップスタイリストが、ロコルの技術をお披露目してくれました。
www.facebook.com/tb.net.jp

参加予定サロン(順不同)
  • VeLO ・vetica ・macaroni coast ・AFLOAT RUVUA
  • AFLOAT JAPAN ・GARDEN harajuku ・drive for garden
  • HEAVENS ・RENJISHI ・feel norte

※投稿の順番はfacebookでお知らせします。

instagramキャンペーン

ロコルを使ったデザインカラー Photo Contest

優秀作品決定!

素敵なデザインカラーは、NYLON.JPのキャンペーンサイトに掲載して、NYLON JAPAN編集部と読者が優秀作品を決定します(4/15投票スタート)。優秀作品は、6/28発売のNYLON JAPANの誌面に掲載。さらに副賞としてタカラベルモント(株)主催のTWBCの関連チケットをプレゼント予定 。
優秀作品の中から、最優秀賞に選ばれた方は、編集部クルーとフォトシューティングを行い誌面に作品を掲載します。

[応募期間]
受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
[参加方法]
ロコル製品を使ったヘアデザインカラーをインスタグラム「@locor_lebel」をフォローして、写真にハッシュタグ「#ロコル」を付けて投稿。投稿の際、サロン名、技術者名、ロコルの使用色名を明記のうえお願いします。アップされた写真は、随時編集部がピックアップしてNYLON.jpのキャンペーンサイトで公開します。 ※紙面掲載の対象となるアカウントには、インスタグラム内ダイレクトメッセージにて、掲載内容について編集部より確認をさせて頂きますので、必ず返信をお願いします。
※投稿作品についての肖像権、著作権に関しましては、投稿者の方の責任にお いてご対応ください。
※応募作品はロコルのキャンペーンにかかる制作物やWEB、SNS等で紹介させていただくことがございます。
ロコル公式アカウントはこちら
NYLON

6/28発売のNYLON JAPANまたは、NYLON JAPANのHPをチェック!!

Instagramのダウンロードはこちらから
app store
google play

Science Tips

知っておきたい毛髪のサイエンス(基本)

トップ

pagetop