メニューを開く

Products 商品紹介

理美容師の方へ

LOCOR SERUM COLOR

NEWS
動画まとめ【ロコちゃんねる】
第2話「ニュアンスラインの使い方」掲載!!
  • sns
  • facebook
  • Google+
  • Twitter
  • Pinterest
  • Line

Locor Design Color〜 Technical Guide 〜

Products

ニュアンスライン

Nuance Line 〈10色〉

ハイライト部やハイトーンカラーに、短時間で絶妙なニュアンスをON。

  • ロコル / セラムカラー
  • ニュアンスライン 10色

  • <染毛料> 300g

アメイジングライン

Amazing Line 〈8色+アイボリー・クリア〉

表現したいイメージのままに、
狙った所に狙った色をON。

  • ロコル / セラムカラー
  • アメイジングライン 8色+アイボリー・クリア

  • <染毛料> 300g

support item

ブリーチやライトナー後の毛髪のpHをコントロールし、カラー前の毛髪を均一な状態に整えます。
カラーフラットベース
<ヘアトリートメント> 800mL

LOCO Channel

  • 第1話 「ロコル」を知ろう
    今更聞けないアルカリカラーと塩基性カラーの違い、LOCOR(以下、ロコル)の特性や使い方・注意ポイントなどを“ロコル”ならではの魅力と一緒に紹介いたします。

    【ゲスト:TIF 堀内孝章氏】

    • 0:36
      カラー剤の分類と特徴を知りましょう
    • 2:38
      ロコルの説明
    • 5:27
      毛束染め
    • 7:38
      色味の解説と注意ポイント
    • 9:15
      ロコルのまとめ
    • sns
    • facebook
    • Google+
    • Twitter
    • Pinterest
    • Line
  • 第2話 ニュアンスラインの使い方(基本編)
    ロコルニュアンスラインってどんなカラーデザインに使うといいの?どんな仕上がりになるの?…という声に応え、実際のモデルで、アイテム選定〜ベース作り〜仕上がりまで、テクニックポイントとともに紹介いたします。基礎が分かるとデザインも自由に。

    【ゲスト:TIF 堀内孝章氏】

    • 0:19
      モデルさんのBefore解説
    • 1:10
      カラーの塗布と注意点
    • 1:58
      毛先のカラー塗布と注意点
    • 3:29
      カラーチェックとロコル成功への解説
    • 4:03
      ロコルをトナーする際の注意ポイント
    • 4:54
      ロコルのトナー技術解説
    • 9:42
      仕上がり説明
    • 10:59
      仕上がりスタイルとまとめ
    • 12:22
      レシピ紹介
    • sns
    • facebook
    • Google+
    • Twitter
    • Pinterest
    • Line
  • <
  • 「ロコル」を知ろう
     

  • ニュアンスラインの使い方(基本編)

  • >
テクニカルサポートセンター 0120-853-85410:00〜12:00 / 13:00〜17:00 (土・日・祝 休)

トップ

Valencia バレンシア

遊んでいるけど、カッコイイ。モードな雰囲気で、気持ちも上がる。

Before
既染部13レベル
Process
Color Recipe
デザインワーク(ローライト):マテリア B-7 3%
ベースカラー:ルベル プラチナブリーチ 6%
オンカラー:ロコル バレンシア
Design Technique
ローライトは耳上を中心にランダムに入れる。バレンシアとの相性を考え、暗くなり過ぎないトーンでやわらかく見えるようにデザインしていく。
Valencia Movie
close

Shadow シャドウ

女らしくて、大人っぽい。深みのある色が、今の気分にフィットする。

Before
6レベル(バージン毛)
Process
Color Recipe
デザインワーク:ルベル プラチナブリーチ 6%
ベースカラー:

根元 マテリア Gr-8+MT-8(1:1) 3%
毛先 マテリア Gr-10+MT-10(1:1) 6%


オンカラー:ロコル シャドウ+クリア(1:10)
Design Technique
AB のブリーチがつかないようにしっかりラップでカバーする。
ベースカラーは根元と毛先を分けて塗布。中間部はコーミングでぼかし、ナチュラルなグラデーションを作る。ベースをマテリアで整えておくことで、ムラのないきれいな仕上がりになる。

Shadow Movie
close

Ivory アイボリー   smoky pink

肌になじむクリーミーカラーで、好きな色を、もっとラフに楽しむ。

Before
既染部15レベルに16レベルのハイライト
Process
Color Recipe
ブリーチ:ルベル プラチナブリーチ 6%
ベースカラー(グラデーション):マテリア Gr-8μ 3%
オンカラー:

ロコル ピーチ+アイボリー(1:8)
ロコル シャドウ+アイボリー(1:6)

Design Technique
ベースカラーはランダムに伸ばし、根元から中間にかけて自然なグラデーションがつくように塗布していく。オンカラーは2色を分けずに1プロセスで塗布することで、流す時にブレンドされて、毛先のピンクに程よいスモーキー感がプラスされる。
Ivory Movie
close

Ivory アイボリー   mermaid blue

肌になじむクリーミーカラーで、好きな色を、もっとラフに楽しむ。

Before
既染部10レベル
Process
Color Recipe
ブリーチ:ルベル プラチナブリーチ 6%
ベースカラー:
根元 マテリア CA-6 3%、中間~毛先 マテリア CA-12 6%
オンカラー

(フォイル):ロコル オーキッド+アイボリー(1:7)
(ベース):ロコル インディゴ+アイボリー(1:10)

Design Technique
ベースカラーは毛先→根元の順番に塗布することで、毛先を確実に明るくし、土台のグラデーションがきれいになる。オンカラーは、アイボリーミックスにより、まろやかな色みに仕上がる。

Ivory Movie
close
pagetop