メニューを開く

Products 商品紹介

大人の品格は髪艶が決めて!グレイカラーで「ルビオナ」で始める髪とお洒落のセンスアップ

あるときふと目につき、徐々にだけど確実に存在感を増していく白髪。
隠したい。けれど、ダメージが気になるのも本音。そんなジレンマを軽やかに翻すグレイカラー(白髪染め)として最近、話題の「ルビオナカラーシステム」をご存知ですか? 地肌と髪のトリートメントまで含めたシステムメニューです。
髪の艶もお洒落な色もあきらめることなくポジティブにグレイカラーを楽しめる、サロンカラーならではの魅力に迫ります!
photo:EMIKO TENNICHI(model) hair & make-up:KIYOKO OSHIMA, CHIAKI SAIO[Lila]
styling:YOKO KAKIHARA model:AVI edit & text:CHIHO EJIRI

着飾ることより、
素を磨くことを大切に思う

ルビオナ使用色:
ベージュブラウン 9
アッシュブラウン 9
もともとあったハイライトに色を入れるようにカラーリング。ベージュ系とアッシュ系を掛け合わせ、落ち着きのある絶妙な色合いに。直毛でしっかりとした髪質もふんわり柔らかに見える。
いくつになっても髪の艶はキープしたい!
 結婚を機に、生活の拠点を海外へと移したAviさん。スペイン、メキシコに次いで、オランダでの新生活が間もなくスタートするという。
「引っ越す荷物は、スーツケース3個だけと決めていて。なるべく身軽に、ミニマムな暮らしを心がけています」
 そうすることで、本当に必要なものは何かが分かってきたそう。
「服装も年々シンプルになってきました。その分、ヘアアレンジで雰囲気を変えることが増えたように思います」
 そして、髪にとって何より大事なのは艶だとも。
「海外にいると、水の違いや乾燥で髪がパサつくし、髪色も抜けやすい。だから、ヘアカラーをする際は艶が出やすい色にしてもらうとか、艶感アップをマストでリクエストします」
 髪を育む頭皮、さらにはからだの内側へも意識が向くようになったとか。
「頭皮ケアの必要性を感じていて、自分でもカッサみたいなものでマッサージしています。髪も肌も全ては食べたもので作られるわけなので、できるだけオーガニックなものを摂りたい。ヘアカラーもナチュラルな成分のものにひかれます。ルビオナカラーシステムはカラーリングしながら頭皮ケアとヘアトリートメントもできるのがいいですね」
 ミニマムな暮らしの中で磨かれた、素の輝き。経験を積んだ大人ならではの輝き方をA v i さんから学びたい。

モデル Aviさん

雑誌、CM、ショーなどで活躍。ヨガ講師の他、ネイリストの資格も持つ多才な人。大阪育ちで、このルックスで関西弁を話すギャップも魅力。

美髪のあの人も体験済み! 「ルビオナ」の
洒落見えブラウンヘアカラー

グレイカラーは白髪を目立たなくするだけのものと思っていませんか?
お洒落に、自分らしい髪色を楽しめることが、ルビオナカラーシステム体験者を見れば分かるはずです。

会社員
宇野泰子さん
ルビオナ使用色:
アッシュブラウン 6
赤みが出やすい髪質なので、アッシュ系をオーダーして落ち着いたトーンに。毛先の色が抜けやすいため、あえて明るめにしたのもポイント。
スタイリスト
林かよさん
ルビオナ使用色:
ベージュブラウン 6
ベージュブラウン 9
猫っ毛でカラーが抜けやすく、褪色してオレンジがかっていたため、ベージュを基調に赤みにも黄みにも寄らないニュートラルなトーンの髪色に。
会社経営
小澤あきさん
ルビオナ使用色:
アッシュブラウン 9
黒髪が柔らかい質感に見えるように、アッシュのニュアンスを添えて。髪が伸びてきたときに色の違いが目立たないよう、毛先に向かってグラデーションを意識したデザインカラーに。
ファッション
ディレクター
市川麻衣子さん
ルビオナ使用色:
ヘーゼルブラウン 8
白髪とそうでない毛の差が出ない色にしてほしいとリクエスト。サーフィンで潮焼けして明るくなった髪色を、グリーンがかったブラウンで全体にトーンダウンさせ、深みのある色合いに。
Branding & PR
藤田敦子さん
ルビオナ使用色:
アッシュブラウン 6
ヘーゼルブラウン 6
グレイッシュなアッシュ系とグリーンのニュアンスを含むヘーゼル系を組み合わせて、全体をカラーリング。明る過ぎず、重たくもない、ほんのり焼けた小麦色の肌に映える髪色に。
check!

ルビオナ
体験Interview

  
check!

ルビオナ
3step process

  
LUVIONA トップページへ
pagetop