メニューを開く

Products 商品紹介

MATERIA×LA King/SHACHU/suburbia 3 Salons Create

理美容師の方へ

Stylist Interview

SHACHU 宮地さん

ハイライト、グラデーションなどのハイトーンなデザインカラーが人気のヘアサロン、”SHACHU(シャチュー)”。ハイクオリティに構築された圧倒的な技術力と洗練されたデザインセンスで、周囲に差がつくオシャレヘアに変身できると評判のサロンです。そんな SHACHUのスタイリスト、CEOの宮地さんとチーフデザイナーの守善さんに、実際にMATERIA(マテリア)を使用した本音の感想を伺ってまいりました。

ヘアカラーに対する考え方

お客さまの髪質は十人十色。まず元々の髪質のベースや、その方がどういう方なのか、服装やお話しされる感じも含めて、その方その方に適したカラー(選択だったり補色だったり)を考えます。

よく「気に入ったカラーがあるけど、パーソナルカラー的に似合わないから」というお客さまがいらっしゃいますが、いまはカラーリングのバリエーションがかなりあるので、ハイライトやグラデーションなど、デザインカラーを提案して、お客さまが望んでいるものといちばんマッチしたものを提供しています。

MATERIAに対する想い

MATERIAはアシスタント時代からもう10年以上扱ってきたカラー剤なので、特別な想いがありますね。

MATERIA=”発色”というイメージで、使いやすいカラーが全て備わっていて、美容が楽しくなるような剤と言えるんじゃないでしょうか。初めてでもチャート通りの色みが素直に出てくれるのですごく使いやすい。オレンジならオレンジ、青なら青、アッシュならアッシュというように、とても分かりやすくはっきりしているので、誰にでも使いやすいと思います。

ツヤも出るし、傷むイメージもありません。何よりMATERIAにしか出せない色がある。だから、切っても切れないですよね。正直、MATERIAを愛しています(笑)!

MATERIAの魅力

決定的に違うのは、先にも述べましたが、”発色”だと思います。アルカリカラーでは考えられないくらいの色が出るので、ブリーチしなくても、きれいで鮮やかな色が出るんです。また、ブリーチで抜いてからのオンカラーもムラなくきれいに入りやすく、とても使いやすいですね。そこはもうMATERIAがダントツに抜きん出ていると思います。

SHACHU 小島さん

常に進化し続け、シーンのトップを走るSHACHU

SHACHUは常に進化し続けるヘアサロンでありたいと思っています。それが僕たちの「こだわり」です。きれいというレベルに終わりはないと思うので、常に新しいデザインを考え、他のスタイリストさんたちから追随される存在でありたい。毎日進化することをテーマに、1年後も2年後も後退しないよう決して立ち止まらず、美容シーンに影響を与え、常にそのトップを走り続けていきたいと考えています。

SHACHU 宮地さん

Stylist Profile

宮地 則喜

2014年4月にSHACHUを渋谷にオープンし、翌年には同じく渋谷に拡大移転。わずか3席のサロンから、2016年冬には2号店をオープンし、計19席の巨大サロンにまで成長。

"外国人風"をキーワードに、圧倒的な技術、デザインセンスを兼ねそなえSHACHUらしさをつくり出している。

SHACHU 小島さん

Stylist Profile

小島 守善

SHACHUのオープンに宮地の右腕として携わり、現在はSHACHU SHIBUYA JINNANのチーフとして活躍。

SHACHUの中でもファッション感度が非常に高く、ファッションブランド&ヘアメイクを手がけたり、モデル、有名芸能人からの支持も高い。

SHACHU
SHACHU 渋谷神南店

住所 東京都渋谷区宇田川町3-12
S:vort渋谷神南3F・4F
TEL 03-6809-0372
営業時間 平日 12:00〜23:00
土日・祝日 10:00〜20:00
定休日 火曜日

公式サイト

MATERIA × 3 Salons Createへ戻る

pagetop