メニューを開く

Special

知っておきたい
毛髪のサイエンス(基本編)

#16男性の皮脂量は女性の約3倍!
ベタつきやすい男性の肌&頭皮事情

#16男性の皮脂量は女性の約3倍!
ベタつきやすい男性の肌&頭皮事情

ベタつき、カサつきの原因は 男性特有の肌&頭皮の特徴にあった!

女性も男性も健康的な髪を育むためには「頭皮ケア」は、もはや常識! ただ、男性と女性では頭皮環境が大きく異なります。ベタつきや抜け毛、匂い、乾燥など意外と悩みが多い男性の頭皮事情をしっかり押さえて、スキャルプシャンプーなどの頭皮ケア商品を上手に取り入れていきましょう。

ベタつくのにカサつく男性の肌

ベタつきや匂い、といった男性の肌・頭皮の悩みは、女性の約3倍多く皮脂分泌していることが関係しています。男性の肌は、思春期頃から皮脂量が急速に増加し、30代でピークを迎え、そのまま50代くらいまで横ばい傾向に。その一方で、水分量は女性と比べて少なく、さらにエイジングにより水分保持力は低下して乾燥が進んでしまいます。皮脂が多い(ベタつく)ことは、うるおいがあると勘違いしがちですが、まったく別です。このような「男性の皮脂量は女性の約3倍」「水分量は女性の約1/3」「皮脂分泌量のピークは30代」という男性の肌の特徴を「3・3・3の法則」と覚えておきましょう。ベタついてカサつく男性の肌には、皮脂をコントロールしつつ、うるおいを与えて適切な肌バランスに導く年齢に応じたケアが必要です。

部位によって異なるコンビネーション肌に

男性の肌は、部位によって皮脂量と水分量が異なります。おでこ・鼻周りのTゾーンの肌は、皮脂分泌が多くテカりやすく、毛穴が目立ちやすくなります。あごやフェイスラインのUゾーンの肌は、もともと水分が少ない上にシェービングダメージが大きく、肌に負担がかかり乾燥しやすい部分です。日々のお手入れでは、部位による肌コンディションの違いを意識してケアすることが大切です。また、頭皮は顔の約2倍の皮脂腺があるといわれ、Tゾーン以上にベタつきやすいのが特徴。男性の頭皮は、エイジングや生活習慣、ストレスなどの要因で頭皮が硬くなりベタつきを加速させ、薄毛の原因になることも…。特に頭頂部は血行不良になり頭皮が硬くなりやすく、額の髪の生え際は皮脂による頭皮・髪のベタつき、薄毛が目立つ部分です。さらに、ベタつきを放っておくと毛穴に詰まった皮脂汚れが角質と混ざって酸化角栓となり、ニオイの元になります。自分ではチェックしにくい頭皮ですが、スキャルプエッセンスや育毛剤などの効果を上げるためにも、まずはきちんと毛穴の汚れを落として頭皮環境を整えるケアを習慣づけましょう。

<参考>きほんの毛髪科学/(株)女性モード社 刊
pagetop