メニューを開く

髪の手入れをしているときに「いつの間にか少なくなっている」「細くなった気がする」と感じたことはありませんか?viege<ヴィージェ>は健康的で美しい髪へ-年齢に適したヘアケアのヒントがここに

Movie -viege story-

  • NEW

    ヴィージェ ヘアサプリ開発ストーリー

    (03:01)
    ヴィージェ ヘアサプリ開発ストーリー (00:00)

    ヘアサプリ誕生の背景、理想の仕上がりのために着目したポイントについてインタビューしました。

  • 痩せ髪から美髪へ

    episode1
    (01:18)
    episode1 痩せ髪から美髪へ (01:18)

    スキャルプサプリメニューの実感ポイントや、健康的な髪の土台作りのきっかけについてインタビューしました。

  • 痩せ髪から美髪へ

    episode2
    (01:37)
    episode2 痩せ髪から美髪へ (01:37)

    痩せ髪のサインを感じたら、痩せ髪を修復してヘアデザインをもっと楽しめるヴィージェ。その確信についてインタビューしました。

  • viege 研究開発

    episode1
    (02:13)
    episode1 viege 研究開発(02:13)

    大人女性に向けた商品開発のきっかけや、コンセプトに込めた思いについてインタビューしました。

  • viege 研究開発

    episode2
    (01:37)
    episode2 viege 研究開発(01:37)

    特にエイジングケアにこだわった点や、研究の中で気づいた事などインタビューしました。

Concept

Vegetable Supplement
for scalp & hair “viege”

大人の女性が、ずっとキレイでいるためのヘアケアをつくりたくて。
注目したのは色鮮やかで美しく、たっぷりの栄養がつまった野菜たち。
栄養成分を凝縮してつくられるサプリメントの発想で、
野菜のチカラをキレイのチカラに。

  • viege Home careヴィージェ ホームケア

    効果実感を重視し、ケアする時間の充足感をワンランク高める、大人女性のためのデイリーケア。

  • viege Scalp Menuヴィージェ スキャルプ メニュー

    ふっくら地肌に整え、根元ふんわり毛先まとまる、理想的なシルエットへ導くサロントリートメント。ホームケアの使用で効果も高まります。

  • viege Hair Menuヴィージェ ヘア メニュー

    ナチュラルなふんわり質感と、しなやかな毛先のまとまる美髪へ。ウェーブやカールの弾力もサポートし、ヘアデザインを楽しみ続けられる髪へと導きます。

  • Do you know anything about Scalp?

    顔やボディと同じように地肌も、エイジングにより肌質が変化し、ターンオーバーが乱れて弾力をつくる水分やコラーゲンの量が減少していきます。また、地肌が薄く硬くなると髪に栄養が届きにくくなり新しく生えてくる髪に変化を及ぼしたり、根元の髪を支える力が弱まってボリューム低下にもつながります。

    髪のお手入れにはこだわっていても、地肌には無関心の方も多いのでは?自分では変化に気づきにくい分、おろそかになってしまいがちです。しかし、顔とつながっている地肌も、肌のうち。美しい髪を育むためには、年齢に応じた地肌ケアが大切です。

  • Do you know anything about Hair?

    今までとお手入れは同じなのに、ダメージが気になったり手触りが悪くて扱いにくくなったと感じませんか?

    エイジングにより髪は痩せて強度が弱まり、タンパク質や脂質などが減少して毛髪構造が変化します。髪の中に空洞ができてうねりが出てきたり、キューティクルの減少や浮き上がりでまとまりにくくなったり、艶や弾力も低下。普通に生活しているだけで受けてしまう日常的なダメージも、髪が痩せることでさらに影響を受けやすくなるのです。髪は、年齢を映し出すもの。美しい髪を保つためには、年齢に応じたヘアケアが必要です。

Column

知っておきたい毛髪のサイエンス(基本)

知られざるベジタブルパワー

美容や健康に良いとされる野菜のチカラは、最大限に摂り入れたいもの。
シニア野菜ソムリエ KAORUさんが、より効果的な活用方法を紹介します!

  • 爽やかな香りと風味が心身を癒すシソ

    青ジソは大葉とも呼ばれ、清涼感のある香りや風味でさっぱりとした味わいを演出してくれる香味野菜。香り成分のぺリルアルデヒドには防腐・殺菌作用があり、食欲増進にも役立ちます。添え物のイメージが強く脇役的な存在ですが、実は栄養価は主役級。ビタミン・ミネラル類をバランスよく含み、特にカロテンとカルシウムの含有量は緑黄色野菜の中でもトップクラス。免疫力向上や骨粗鬆症予防に効果が期待できます。サラダ、揚げ物、麺類など身近な料理にたっぷりと。

  • 疲労回復や滋養強壮に効果的アスパラガス

    葉や枝が出る前の若芽と茎を食用とするため、成長するためのエネルギーをたっぷりと蓄えています。特に緑黄色野菜に属するグリーンアスパラガスには抗酸化作用の高いカロテン、ビタミンB群・C・Eが多く含まれ、老化予防や美肌に効果的。またアミノ酸の一種アスパラギン酸は新陳代謝の促進や疲労回復に役立ちます。穂先に含まれるルチンには毛細血管を丈夫にする働きも。栄養成分や風味が損なわれないようさっと茹でて、自然のパワーを丸ごと頂きましょう。

  • 食物繊維が腸内環境を整えるゴボウ

    豊富に含む食物繊維には水溶性のイヌリン、不溶性のセルロースやリグニンなどがあり、血中コレステロール値を下げて腸内の環境を整えます。肥満予防や便秘解消など女性にはうれしい効果が期待できることも魅力。カリウム、マグネシウム、亜鉛、銅などのミネラル成分も豊富に含有し、むくみの改善にも役立ちます。香りや旨みが多い皮にはポリフェノールもたっぷり。むかずにたわしで洗い、アク抜き不要で利用するのがおすすめです。肉や魚と一緒に調理すると臭み消しの役割も。

  • 女性の“美”をサポート大豆

    注目の成分はポリフェノールの一種イソフラボンで、コレステロール値の上昇を抑え、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きが期待できます。そのほかにも血圧低下作用のあるダイズサポニン、記憶力向上に役立つレシチンなども含んでいます。

    さらに、緑黄色野菜とあわせてサラダやスープに活用すると栄養バランスがととのい、満足感がアップ。豆乳や豆腐などの加工品、納豆や味噌などの発酵食品も積極的に摂り入れましょう。

  • 甘くて美味しいミネラルの宝庫サトウキビ

    漢方では体を温めて血の巡りをよくすると言われ、手足や関節の冷え、生理痛、頭痛などの改善に有効とされています。注目すべき栄養素はダイエットや健康維持に欠かせないミネラル。特に余分に摂りすぎた塩分を排出し血圧を下げるカリウム、骨や歯を強化するカルシウム、めまいや貧血予防に役立つ鉄分が豊富で、体のだるさや不調の緩和に効果的です。主成分である糖質は速効性の高いエネルギー源で、脳の活性化や集中力の向上、疲労回復には効率的に働きます。

  • 見た目もキュートな実力派トマト

    鮮やかな赤色の色素成分であるリコピンは、活性酸素を抑える作用があるため、シミ・シワなどを予防し美肌に役立つほか、生活習慣病予防にも効果的です。

    そのほかビタミンCやクエン酸は疲労回復効果が、カリウムは高血圧予防やむくみ改善を促す作用が期待できるなど美容には欠かせない成分も豊富。グルタミン酸などの旨み成分も多く含まれるため、様々な料理に上手に摂り入れることで減塩効果も期待できます。

  • 冷えから体を守る女性の味方カボチャ

    血管を広げて血行を促進する働きがあるビタミンEを含有。冷えからくる肩こりや頭痛、慢性的な冷え性の緩和にも効果が期待できます。鮮やかな黄色は強い抗酸化作用をもつカロテンで、粘膜や肌を正常に保ち、免疫力を高めて感染症を予防する働きが。古くから「冬至に食べると風邪をひかない」と言われるのはそのためです。どちらも脂溶性ビタミンなので油で調理するか肉やチーズなど脂質を含む食材と摂取を。カレーやシチューにプラスするのもおすすめです。

  • 緑黄色野菜の代表選手ニンジン

    ニンジンの英語名「キャロット」はカロテンの語源。カロテンは体内で必要に応じてビタミンAに変わり、美肌や眼精疲労の緩和に効果的。免疫力を高め、風邪予防などにも役立ちます。カロテンは脂溶性なので油で調理すると吸収率がアップ。生でサラダにするときには油を含むドレッシングをかけましょう。

    また、皮の近くに栄養成分を豊富に含むので、皮ごと調理するのがおすすめ。葉にはカルシウムや鉄分が多いので捨てずに活用を。

  • 天然のマルチサプリメントブロッコリー

    様々な栄養素を豊富に含む栄養バランスのよさが魅力。なかでもビタミンCとカロテンが多く、美肌や免疫力向上に効果的。さらにナッツ類やひまわり油などビタミンEを含有する食材と一緒に摂取すると相乗効果が期待できます。貧血予防に役立つ鉄分、骨粗しょう症予防に有効なカルシウムも豊富なので、特に女性におすすめしたい野菜のひとつ。発ガン性物質を解毒する酵素の生成を活性化する働きのスルフォラファンを含むことでも注目されています。栄養たっぷりの茎はかたい皮をむいてスープや炒め物に。

  • 薬効たっぷり香味野菜ショウガ

    すっきりとした辛みと爽やかな香りが特徴の香味野菜。新陳代謝を活発にし、抗酸化力があるとされるショウガは、その薬効の高さが魅力。風邪のひき始めや冷えの改善などに有効といわれています。

    また、胃液の分泌を促進し食欲増進にも役立つほか、肉や魚の臭みをとる消臭作用や抗菌作用も。薬効や香りは細かく刻むほど高まるので、おろして使うのがより効果的。薄切りをお風呂に入れて楽しむのもおすすめです。

  • 栄養価の高い“森のバター”アボカド

    果肉の約20%が脂肪ですが、そのうちの約80%はコレステロール値を下げる働きがあるリノール酸やオレイン酸。これらの不飽和脂肪酸は血液中の悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やし、動脈硬化や高脂血症の予防に効果が期待できます。脂質の酸化を抑制するビタミンB群・Eをはじめ、カリウムや鉄などのミネラル、不足しがちな食物繊維も豊富。レモンやオレンジなどの柑橘類を合わせると変色しにくく、味も引き締まります。

  • ねばねばパワーのヘルシーフードオクラ

    特有のねばりのもとは食物繊維として働くペクチンと糖たんぱく質の一種であるムチン。胃の粘膜を強化し、整腸作用や強壮作用が期待できます。たんぱく質の消化と吸収を助ける働きがあるので、肉や魚、大豆などと一緒に摂るのが効果的です。

    また、肝機能を高める作用にも注目。カロテン、ビタミンB群・C・Eなどビタミン類を豊富に含むほか、カルシウムなどミネラルもバランスよく含まれており、小さいながらも優秀なのです。

  • 手軽なエイジングケアフードアーモンド

    注目すべき栄養素は若返りのビタミンとも言われるビタミンE。ナッツ類のなかでもダントツの含有量を誇ります。活性酸素を除去して老化を予防する効果が期待できるほか、血行を促進して冷え性や肩こりの改善にも有効。細胞の再生やエネルギー代謝を促すビタミンB2も豊富で、健康な髪、爪、肌を保つ働きが。ドライフルーツと一緒に手軽なおやつとして、またサラダやヨーグルトなどのトッピングとして利用すると、美容をサポートしてくれます。

  • 話題の健康オイルの原料エゴマ

    東南アジア原産シソ科の植物。じゅうねん、あぶらえなどの別名でも古くから親しまれています。緑の葉には強力な抗酸化作用があるビタミンACE(エース)が豊富。油脂の原料となる種子にはオメガ3系の脂肪酸であるαリノレン酸が豊富に含まれることが特徴で、血流の改善やアレルギー疾患の緩和、老化予防に効果が期待されています。エゴマ油はクセがなく使いやすいため、ジュースやスープ、サラダなどにかけて毎日摂り続けるのが理想的。豆腐や納豆にかけても美味。

  • 完全食品と称される注目食材キヌア

    疑似穀物ともいわれる南米原産のアカザ科の植物。通常の精白米と比べ、2倍のたんぱく質、8倍の鉄、10倍のカルシウムを含みます。さらに必須アミノ酸をバランスよく豊富に含むことも注目されているポイント。健康・美容に有効な成分を効率的に摂取できる優秀食材です。米と一緒に炊いたり、茹でてサラダやスープにすると美味。クセがない味わいなので、幅広いメニューに活用できます。プチプチとした食感がアクセントになり満足感も得やすいので、ダイエットにもおすすめ。

  • 近年話題のスーパーフードチアシード

    メキシコ原産のシソ科の一年草で、チアの種子。浸水させると膨んでジェル状に変化するのが特徴。ジェル状の成分はこんにゃくにも含まれる食物繊維の一種グルコマンナンで、腸内の老廃物を排出し、便秘解消やダイエットに役立ちます。不飽和脂肪酸(オメガ3系)を含み、脳機能の向上やうつ予防、またアトピー性皮膚炎や花粉症などの症状緩和にも効果的。老化予防や美肌にも効果的な抗酸化成分やたんぱく質も豊富です。ドリンクやデザートに入れると美味しく楽しめます。

  • 美容に有効な“ナッツの女王”ピスタチオ

    ビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富に含み、ナッツの女王、緑色の宝石とも呼ばれています。特に糖質の代謝や疲労回復に効果的なビタミンB1、貧血予防に役立つ鉄や銅が摂取できることは大きな利点。また不飽和脂肪酸のオレイン酸や必須脂肪酸のリノール酸にはコレステロール値を低下させる働きが。フィトケミカルのルテインやゼアキサンチンも多く含み、活性酸素を除去し老化予防に有効です。はちみつと合わせパンやヨーグルトに、お酒のおつまみとして手軽に摂取を。

当社の製品はすべて
ヘアサロン専売品です。

ご希望の商品を取扱っているお近くのヘアサロンを、以下の一覧からご確認ください。

取り扱いサロン一覧

pagetop