メニューを開く

Products 商品紹介

MATERIA×LA King/SHACHU/suburbia 3 Salons Create

理美容師の方へ

MATERIA × 3 Salons
Special Collaboration

トレンドを取り入れながら個性を輝かせる。”わたしらしさ”叶えるのは、いつもMATERIA。

  • LA King モデル
    LA King
  • suburbia モデル
    suburbia
  • SHACHU モデル
    SHACHU
  • LA King

    最先端のカラー施術を行っていると話題の”LA King(ラ・キング)”は、その圧倒的なカラー技術力に魅了され、駆け込む女性が後を絶たないと言われている名古屋の人気ヘアサロン。

    Stylist Profile

    KING
    KING

    2014年にLA Kingをオープン。カラーを巧みに操り、外国人STYLE×品を生み出したカラーの神様。

    LA King についての詳細

  • suburbia

    外国人風カラーを極めた職人集団として名高い人気ヘアサロン、渋谷区神宮前“suburbia(サバービア)”。色素薄めのグレージュ系“White Brown”はここでしか出せないカラー。

    Stylist Profile

    石川 英典
    石川 英典

    技術・メニュー開発、主に教育を担当。
    独自のカラーリングに登録商標を利用するなど、時代が変わっても売れ続ける普遍性と外国人風を追求し続ける。

    suburbia についての詳細

  • SHACHU

    ハイライト、グラデーションなどのハイトーンなデザインカラーが人気のヘアサロン、”SHACHU(シャチュー)”。圧倒的な技術力と洗練されたデザインセンスで、評判のサロンです。

    Stylist Profile

    宮地 則喜
    宮地 則喜

    2014年4月にSHACHUを渋谷にオープンし、翌年には同じく渋谷に拡大移転。"外国人風"をキーワードに、圧倒的な技術、デザインセンスを兼ねそなえSHACHUらしさをつくり出している。

    SHACHU についての詳細

〜Design Color Recipe 〜

  • LA King
  • suburbia
  • SHACHU
  • 201711 LA King
  • 201711 suburbia
  • 201711 SHACHU

MATERIA×LA King

MATERIA×LA King

カラー

ハイライトが存在感抜群なLA city girl風カラー

Process

デザイニング…ブリーチで全体にハイライト(15分放置) → シャンプー → ベースカラー…10〜12レベルのメタリック+パール → シャンプー

Color Recipe

ビフォア/バレイヤージュで8〜15レベルが混在している。

ハイライト/ルベル プラチナブリーチ 6%
ベースカラー/マテリア MT-10:Pe-12 1:1 3%

※ルベル プラチナブリーチ使用時の1剤、2剤混合比率は1:3
※マテリア12レベル使用時の1剤、2剤混合比率は1:2

Design Technique

顔周りにいくにつれて、ハイライトが活きてくるデザイン。

ランダムに5〜7mmのチップでハイライトを入れる。シャンプー後、ベースカラーを全体に塗布。

塗り方図

MATERIA×LA King モデル

MATERIA×suburbia

MATERIA×suburbia

アッシュ

ナチュラルな透け感、赤み完全OFFのBasic外国人風カラー

Process

●1回目施術 デザイニング…ブリーチで顔周りと表面にハイライト(20分放置) → シャンプー → ベースカラー…8〜12レベルのアッシュ → シャンプー

●2回目施術 デザイニング…ブリーチで全体にハイライト(20分放置) → シャンプー → ベースカラー…8〜12レベルのアッシュ → シャンプー

Color Recipe

ビフォア/5レベルのバージン毛

●1回目施術
ハイライト/ルベル プラチナブリーチ 6%
ベースカラー/(根元)マテリア A-8+A-mix 4:1 6%
(中間)マテリア A-12+A-mix 4:1 6%
(毛先)マテリア A-12+A-mix 6:1 6%

●2回目施術
1回目と同レシピ

※ルベル プラチナブリーチ使用時の1剤、2剤混合比率は1:3
※マテリア12レベル使用時の1剤、2剤混合比率は1:2

Design Technique

全体に自然なハイライトを入れたベースに、細めのハイライトを入れることで複雑にハイライトが重なり合い、自然かつ色が落ちてもキレイな土台ができる。
上からアッシュを重ねてハイライトをしっかりくすませることで、赤みを感じさせないカラーになる。

●1回目施術 全頭に5mm×5mmでハイライトを入れる。シャンプー後、色素薄めのベースカラーを全体に塗布。

塗り方図

●2回目施術
顔周りと表面に3mm×7mmでハイライトを入れる。シャンプー後、色素薄めのベースカラーを全体に塗布。

塗り方図

MATERIA×suburbia モデル

MATERIA×SHACHU

MATERIA×SHACHU

アッシュ+ブルーブラック+バイオレット

黄みを消しながら深みのあるネイビーラベンダーカラー

Process

ベースカラー…2レベルのアッシュ → シャンプー

Color Recipe

ビフォア/18レベルのハイブリーチ毛

ベースカラー/マテリア A-mix:BB:V-6 1:1:全体の10% 4%

Design Technique

根元と毛先をわけて2タッチでカラーリング。ダメージの比較的少ない根元から塗布。また、操作性と髪へのダメージを考えて、ウェットでの塗布がおすすめ。

バイオレットをプラスすることで、色が落ちても緑っぽくならず、キレイに。

MATERIA×SHACHU モデル

MATERIA×LA King

MATERIA×LA King

カラー

外国人風 granny hair

Process

ベース…全体をブリーチ(15分放置) → シャンプー → ベースカラー…5〜12レベルのクールブラウン+ウォームブラウン+メタリック+パール → シャンプー

Color Recipe

ビフォア/17レベルのハイブリーチ毛

ベースカラー/(根元)マテリア CB-5:WB-5 3%
(毛先)マテリア MT-10:Pe-12 3%

※マテリア12レベル使用時の1剤、2剤混合比率は1:2

Design Technique

新生部はあえてリフトアップしない。肌なじみを考えて、根元を黒いまま残す。
アンダーに左右されやすい色なので、素直に色を出すにはベースのブリーチ毛は赤みやムラのないようにコントロールしておく。

新生部とブリーチ部分のディバイディングラインは、バレイヤージュテクニックで自然になじませておく。

MATERIA×suburbia

MATERIA×suburbia

アッシュ+メタリック+クールブラウン+バイオレット

色素の薄さがしっかり感じられるホワイトグレージュカラー

Process
ベース…ブリーチで全体をグラデーションに(20分放置) → シャンプー → ベースカラー…6〜12レベルのアッシュ+メタリック+クールブラウン+バイオレット → シャンプー

Color Recipe

ビフォア/新生部は5レベル、毛先にかけて12レベル

ベース/ルベル プラチナブリーチ 6%
ベースカラー/(根元)マテリア A-6+A-mix 4:1 6%
(中間)マテリア A-10+MT-10+CB-10+V-8
2:2:1:1 2%
(毛先)マテリア A-12+ MT-10+CB-10+V-8
2:2:1:1 2%

※ルベル プラチナブリーチ使用時の1剤、2剤混合比率は1:3
※マテリア12レベル使用時の1剤、2剤混合比率は1:2

Design Technique

グラデーションにするために、ルベル プラチナブリーチは毛先から塗布し、時間差をつける。
ベースカラーは、根元→中間→毛先の順番で塗布。
クールブラウンをプラスすることで、まろやかな色みに。

MATERIA×SHACHU

MATERIA×SHACHU

ピンク+バイオレット

外国人風カシスピンクカラー

Process

ベースカラー…2レベルのアッシュ → シャンプー

Color Recipe

ビフォア/18レベルのハイブリーチ毛

ベースカラー/(根元)マテリア P-6:V-8 4:1 6%
(毛先)マテリア P-8:P-6:V-10 2:2:1 4%

Design Technique

根元と毛先をわけて2タッチでカラーリング。ダメージの比較的少ない根元から塗布。また、操作性と髪へのダメージを考えて、ウェットでの塗布を多めにする。

想像力が、目覚める発色。

想像力が、目覚める発色。

製品情報


MATERIA

髪の芯から発色して透明感のある色みを表現するクリアなカラーライン。

MATERIA

MATERIA

マテリア
全100色+ライトナー(LT,LT-EX)
<医薬部外品> 80g


MATERIA μ

既染部をケアしながらキレイな色みが持続するローアルカリタイプ。

MATERIA μ

MATERIA μ

マテリア μ
全67色+クリア
<医薬部外品> 80g


MATERIA G

変化する髪に対応しながら色の魅力を芯から表現するエイジングカラー。

MATERIA G

MATERIA G

マテリア G
全84色
<医薬部外品> 120g


1剤と同じW/O/W構造を持った専用オキシ。過酸化水素をCMCβ層まで届けてしっかりとした染着をサポート。

マテリア オキシW マテリア オキシW
6%・3%
<医薬部外品> 1000mL

●使用上の注意をよく読んで正しくお使いください。
●ヘアカラーでかぶれたことのある方には絶対に使用しないでください。
●染毛剤をご使用の前には、毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。
詳しくは「日本ヘアカラー工業会」のホームページをご覧ください。
→ http://www.jhcia.org/

MATERIAの技術や商品の
使用方法に関するお問い合わせ

pagetop